エビフリャー キジハタ等、根魚専用エビ型フライ

エビフリャ― POPなデザインに優秀な実績のグルーパー族専用、爆釣FLY。ワームで釣れない魚が捕れる。

お問い合わせ

エビフリャ― POPなデザインに優秀な実績のグルーパー族専用、爆釣FLY。ワームで釣れない魚が捕れる。

エビフリャー コンセプト

魚のステイするポジションにいち早く到達。ワームで出来ないスピード感で根魚特有のリアクションバイトを誘発する。

落として届けてリアクション!

  

メバル、キジハタ(アコウ)、カサゴ・・・エビを捕食する魚は多い。しかし、実際に魚の目の前までルアーを送り届けなければいくら優秀なルアーでも魚は釣れない。エビフリャーの凄いところは、ストンと抵抗なくディ―プまで落ちるところ。決してワームでは出せない動きと魚が追いたくなるリアクションを実践できる。

ヘビーテキサスを超える飛距離

テキサスリグを超える飛距離

根魚を釣るにあたって、今更竿抜けポイントの優位性を説明する必要は無いと思うが、実際どれくらいの方がフィールドで実践しているのであろうか?例えばテキサス14gで飛距離が足りないと思うと21gにチェンジするくらいであろう。ところが、実は投げやすいだけでワームの空気抵抗により飛距離に大差無かったりする。エビフリャーやレッドモンスターは空気抵抗を徹底的に排除。圧倒的な飛距離を誇る。

ストンとディープに到達する。

ディープエリアに即到達

次に魚の目の前に送り込む必要がある。キジハタは九州では関門での釣果が目立つように海峡の激流を好む。アングラーは流れに翻弄され、放たれたルアーは底を取れずに流れ切ってしまう。抵抗の少ないエビフリャーは圧倒的な飛距離と抵抗の無いボディで水中でもスコッツと底に到達する。

グルーパー族は加速して狙え!

グルーパー族は加速して狙え。

2015年、夏シーズン。衝撃が起こった!まさかこんなに魚の濃い場所だったなんて・・・そう思わずにいられなかった。今まで何度かジグヘッドとクロー系ワームで狙ってみたもののバイトは皆無。しかし、エビフリャーを用いたハイスピードボトムパンプを試してみたところ小1時間で30匹程のアコウを連発した。これはクエにも言えることで、グル―パー族はスピードのある(メリハリある)ボトムパンプが大好きだったのだ。釣ることが出来なかっただけ・・・知らなかっただけで、魚は無数に居たのだ。

根魚の好む艶めかしいフラッシング

艶めかしいフラッシング

UVボディ、シェルカラー等、根魚の好むフラッシング系カラーを中心にラインアップ。デイでの使用を考えたシェルピンクやナイトゲームの定番UVブラック等豊富なカラーをお届けする。

エビフリャー

カラ―UVブラックシェルピンクUVパープルUVオリーブチャートリュース

エビフリャーの釣果

ユーザー様の釣果

フク 氏
クエ
ソルトマスター
アコウ
     
ソルトマスター
バリ(アイゴ)
 
うおさん 氏
アコウ
ページ先頭へ戻る

製作履歴及び予定

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system